グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 17日

花プロジェクト

T.斎藤さんが花プロジェクトを立ち上げました その辺に在る花で町を飾るのだそうです

手始めにグルグルハウスの駐車場のスペースから出発しました
雪融けの最中 第一の作業は土の改良からです
c0267580_2127458.jpg


堆肥、腐葉土などでフカフカのベッドを作りました
c0267580_21321968.jpg


植栽の一番手は地元の方々から分けていただいた水仙です  (ここまで2日間がかりです)
c0267580_21343640.jpg


白い柵は山羊牧場で使っていたものです ペンキを塗り直してぐっと見栄えが良くなりました
c0267580_21521959.jpg


初めに植えた水仙は早くも根づいたようで元気です 
背景にある雪が無くなったらヤギさんの受け入れ準備が始まります
c0267580_2156554.jpg


散策中に発見しました すでに高柳町山中地区の山道沿いには水仙が植えられていました
c0267580_1035181.jpg


かなりの長い距離に植えられています やるもんですなあ~
さり気なくて良い気分です
c0267580_1041048.jpg

まだ多くは蕾なのですが咲いている所もありました

斎藤さん曰く 今から30年位前からバブルが弾ける頃にかけて行政指導の元に花いっぱい運動が
各市町村で盛んに行われたそうです 運動が定着したかはともかく水仙などは扱いやすい花なのでその名残りで街道筋に多く見られるのではないかとおしゃってました
[PR]

# by Guruguruhouse | 2013-04-17 21:40 | 高柳町通信
2013年 04月 05日

絵本が一冊届きました

絵本作家の武藤順子さんから5月の展示会用の絵本が一冊届きました
以前 O美術館の展示で拝見して とても印象に残った一点です

透かし彫り素敵なカバーで装幀されています
c0267580_1742279.jpg


一頁目は手作り感いっぱいのペパーのカッテング文字
c0267580_1746726.jpg


一画面に一話の構成 全10部です

カボチャの図はパピエコレとドローイング の組合わせ 文章はペンの直筆です
c0267580_1754651.jpg


「めんどりおばさんとけいとうの花」のお話
c0267580_17554373.jpg


締めくくりのお話は「ほたるの木」でした
c0267580_17585618.jpg


どの様な展示になるのか楽しみです

「武藤順子と絵本の仲間」展は5月3日から5月30日まで開催されます
*5月4日には会場にてワークショップを予定しています
[PR]

# by Guruguruhouse | 2013-04-05 00:00 | 展覧会
2013年 04月 04日

雪割り草

今日は天気良くて 陽のあるうちに作業を切り上げて雪割り草を見に行くことにしました

初めに知り合いのS寺さんの所に 案内されて残雪の参道の階段脇でご対面 
c0267580_049188.jpg

自然の中にあるのがやはり良いですね
c0267580_051318.jpg

健気に咲いていました 雪氷の欠片がくっついていて寒そうですがもう少しの辛抱ですよと
c0267580_0553934.jpg



2番目伺ったのはS矢さん宅 きのう グルグルハウスに弟さん達と来られて話の中で
自宅の裏山に群生しているとのこと早速伺いました

教職にあったS矢さん背筋のしゃんとしたかっこいいおじ様です
音楽が好きで、音好きで  特にモーツアルトの大ファン、エキスパートなのです
背後にある音響機器が物語っています 迫力の低音域のスピーカーなど手作りです 
脇には「守一」の蜻蛉の油絵が何気なく掛けられていました  すごー
c0267580_0571247.jpg

裏山に案内されてびっくりです  うっかりすると踏みつけそうなくらい咲いています
c0267580_052246.jpg

花咲く場所は少しずつ変わってゆくのだそうです 昔はもう少し高い位置に咲いていたとか
c0267580_10265.jpg

でっかい夕日を拝みながら帰宅しました すがすがしい気分でした

c0267580_0582279.jpg

[PR]

# by guruguruhouse | 2013-04-04 20:00 | 高柳町通信
2013年 03月 29日

O塚家来訪

春休みを利用して浦和からO塚家が来訪しました
両親と子供二名と犬二匹と鶏一羽 (鶏の登場は感動的でした)
c0267580_2135359.jpg

ニワトリのクウちゃんです お姉さんのSちゃんに抱かれるのを嫌がりません
c0267580_2153217.jpg

宿舎に置き土産を一つ残してゆきました
c0267580_21113834.jpg

ジョンノビ温泉に行く途中でフキノトウを摘みました 今晩のおかずです
新六年生のI君は長靴の中がビショビショでも平気で走りまわっています
c0267580_21411029.jpg

この家族はとっても快活で素敵な雰囲気でした 食後にお母さんがギターを爪弾き
子供達があわせてピアノ・アコーデオンを弾き傍らで父親がハミングを楽しんでそれが自然で
決まっていましたよ  羨ましいな
c0267580_024153.jpg

[PR]

# by guruguruhouse | 2013-03-29 12:00 | 高柳町通信
2013年 03月 25日

第3回楽市ぐるぐる座

第3回フリーマーケット 楽市ぐるぐる座を3月23・24日に開催しました
c0267580_164658.jpg

今回は花屋さんに挑戦です 春めいてなかなか良かったです
c0267580_12364884.jpg


ミュージシャンの朝美さんの店前には等身大人形の「ストレスくん」が登場しました
ストレス君は武闘家でもある朝美さんが練習の相手役にと作った人形です
しかし 技をかけるのが可哀想になって今はモデルに格上げなっています 心の優しい格闘家でした
c0267580_12474518.jpg


女性グループの方々が来店です いらしゃい ませませ
c0267580_13253460.jpg

(売り上げは聞かないで下さい 参加 出店する事に意義があるのです 異議あり! 誰だ)
次回は3月27日に開催予定
[PR]

# by Guruguruhouse | 2013-03-25 12:00 | 高柳町通信
2013年 03月 20日

田嶋奈保子のパフォーマンス

田嶋さんはグルグルハウス高柳に3月19日から1週間ほど滞在して公開制作する予定です
20日には髪や顔等を使って作品を制作する パフォーマンス を行いました

大きなカンバスには家を象徴する窓枠があってその周囲に炎が描かれていきます
c0267580_2259545.jpg


描くというよりは 身体の動きを通してイメージを定着させていく感じです 痕跡
c0267580_2292442.png



私自身は 拝見していて舞踏に近い印象を覚えました
c0267580_22115593.png


見学する町の人々も固唾をのんでいました 子供は何を感じたのかな
c0267580_22144568.png


彼女の表現のエネルギー感心しました 4月にもう一度やってもらいたいな~


4月20日 2回目のパーホーマンスです 快く引受けてくれました
前回 手を付けなかった方の作品に挑戦しました
ゴールド系の絵具を使い華やか焔が印象的です

c0267580_22561877.jpg


前回と同じように皆さん固唾を呑んで観ています

c0267580_233572.jpg


FMピッカラさんのインタビューを受けいる時の表情が爽やかでした
きっと 表現している事を実感しているからでしょう
また 背中の絵具がとても印象にのこりました

c0267580_2382738.jpg

お疲れさまでした
[PR]

# by guruguruhouse | 2013-03-20 13:30 | 展覧会
2013年 03月 19日

ふきのとう 初収穫

雪融け始めの山際で「ふきのとう」発見  初収穫です  春をGETです 
c0267580_11332.jpg

じょんのび村の坂道の途中にて発見です。
c0267580_1183341.jpg

ほんの数分間に三人で50〜60個摘んだかな 埼玉へのお土産にしました
c0267580_1161741.jpg


後 一週間もすればこの付近は見向きもされない程 ふきのとう は出て来ます
その他には こごみ、山うど、ぜんまい、わらびと山菜狩りにはことかきません
楽しみな季節です
[PR]

# by guruguruhouse | 2013-03-19 08:00 | 高柳町通信
2013年 03月 15日

山羊さん里帰り

埼玉の川越で越冬中だった山羊のシロンとクロンが他の仲間と共に里親のS沢さんの所に帰郷しました
ここ グルグルハウス高柳に来るまでには 雪解けまでしばらくまたなくてはなりません (柵や小屋を作ったりするのであと1ヶ月〜2ヶ月近くかかるかな)

早速 皆んなで逢いに行きました
S沢さんの所は黒姫山を挟んでちょうど反対側になります 20km位あるかな 写真は途中の風景で奥の雪山に米山がほんの少しだけ顔を見せています
c0267580_1042574.jpg

シロンです立派になりました
c0267580_8494120.jpg

クロンです 首をかしげる仕草が可愛い山羊さんです
c0267580_8552911.jpg

小屋の隅っこに子やぎが隠れていました クロンに似ていますがクロンの子ではありません
c0267580_9124865.jpg

S沢さんが生まれた子やぎを連れ出してくれました 生後数週間です 笑ってしまうほど可愛いです
c0267580_111976.jpg

一緒に逢いに行ったS藤さん思わず抱きしめています 「メー惑」そうです
c0267580_1132937.jpg

作曲家で音楽プロデューサーのF島さんもニコニコ顔です 「ヤギさんソング」作って下さい
c0267580_11433594.jpg

[PR]

# by guruguruhouse | 2013-03-15 00:00 | 高柳町通信
2013年 03月 10日

華やぐ生け贄 田嶋奈保子+山本藍子展

華やぐ生け贄
田嶋奈保子+山本藍子展


3月10日(日)ー3月31日(日)
GuruguruHouse高柳

生きていくためにたくさんの小さな罪を背負う。
生きるために食い、生きるために捨て、生きるためにまた欲する。
その罪深さを忘れれば無邪気過ぎ、自覚すれば重すぎる。
その葛藤を絵に託す女性の画家二人。
田嶋奈保子は目の前に立ちふさがる壁を乗り越えんがために燃やす。
山本藍子は罪の重さから逃れるために亡骸を飾り続ける。
この絵は二人が咲かせた花であり、生きていくための生け贄でもある。

nagareru 田嶋奈保子
c0267580_1753683.jpg



田嶋奈保子
プライベートな空間のシンボルである家が燃えている絵画を制作。
それは花のようでもあり助けを求める手は芽のようでもある。
家を燃やすパフォーマンスや顔や髪の毛で絵を描くライブペインティングなども行っている。

Moyuru Haru 田嶋奈保子
c0267580_1755454.jpg


略歴 
田嶋奈保子 Nahoko TAJIMA

1982年 千葉県生まれ
2005年 武蔵野美術大学造形学部工芸工業デザイン学科ガラス専攻卒業
2009年 立教大学大学院文学研究科比較文明学 彦坂尚嘉ゼミ
     科目等履修生 単位修得
展覧会
2004年 企画展「Landscape VI 風景」  (Pepperʼs Loft Gallery・銀座)
2008年  第1回個展「燃えゆる家」   (深川Labo・東京)
2009年 グループ展「行儀の悪い額縁」展 (深川 Labo・東京)
2010年 グループ展「フリーアート」展  (気体分子ギャラリー・神奈川)
2011年 個展「田嶋奈保子」展 ネットオークション
                     (気体分子ギャラリー・神奈川)
2011年 松戸アートラインプロジェクト2011(松戸・千葉) 
2012年 江古田ユニバース2012     (江古田・東京)
2013年「燃えて流れゆる風景」展     (slow cafe・千葉)





牛の主張(今)山本藍子
c0267580_17561569.jpg


山本藍子
豚や牛などを家畜をレース模様で飾り続ける。鮮やかの色で描かれる可愛らしく華やかな葬送のようでもあり、
自己の投影のようでもある。レース模様で覆われた立体作品も手がける。

c0267580_17575464.jpg


山本 藍子 Aiko YAMAMOTO

1981 神奈川県鎌倉生まれ
2004 武蔵野美術大学日本画学科 卒業

2006 個展(青梅)
2007 第43回神奈川県美術展
2008 第44回神奈川県美術展 美術奨学会賞
   piggy (マキイマサルファインアーツ/東京)
2009 仏像展(マキイマサルファインアーツ/東京)
   Shock The Pig 山本藍子+元木みゆき(深川ラボ/東京)
2010 鶏鳴(深川ラボ/東京)
   新作個展(マキイマサルファインアーツ/東京)
   新作+初期日本画展(気体分子ギャラリー/神奈川)
2012 「龍」展(マキイマサルファインアーツ/東京)
2012山本藍子展(マキイマサルファインアーツ/東京)
[PR]

# by guruguruhouse | 2013-03-10 17:58 | 展覧会
2013年 03月 10日

2人展飾り付け(華やかな生け贄展)

3月9日展示会の前日の午後に高柳に到着そして飾り付けが始まりました
c0267580_0581395.jpg

2人展の飾り付けどんな割り振りになるのか興味深々です
c0267580_123335.jpg

この大きな二枚の作品は作家の田嶋奈保子さんが公開制作します 3月19日~23日まで
そして 会期中に身体(髪の毛、顔面)を筆代わりに制作するパフォーマンスがあります 20日の予定  
c0267580_119627.jpg

[PR]

# by guruguruhouse | 2013-03-10 00:00 | 展覧会