グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 05日

メロンパス(足立知仁)滞在一周年そしてさらにもう一年


メロンパスこと足立知仁氏が滞在制作者としてグルグルハウス高柳に来てちょうど1年になりました。
1年の滞在予定でしたが来年2019年7月から8月にかけて新潟市内のNSG美術館(旧会津八一記念館)での個展が決まりました。
そのために、1年延長して制作に励む事になりました。大坂から来た若者は豪雪の山里でモゴモゴと制作をしながら1シーズンを過ごしました。
現在、コミック調の表現の少女とウミウシというオリジナルなモチーフを時間を吸った家具や建具、屏風などに描き入れて作品化しています。

レジデンスギャラリー「よねやま」です。1階がギャラリーで2階がアトリエです

c0267580_15425429.jpg


この一年で描いた大作などが展示されています

c0267580_15431393.jpg


この帯戸の作品は一番初めに描かれた大作です。
東京展で奨励賞を受賞しました。
写真の人物がメロンパス君です
この1年で15キロほど太ったようです。痩せるよりは良いと思いますが、、、、

c0267580_15432328.jpg


二枚目の作品は金屏風に描きました。
銀屏風も準備中です。

c0267580_15434647.jpg


銀座のギャラリーの受賞者展に出品した作品で古道具屋で購入した神棚に描きました
新しい主が祭られました。?

c0267580_15434064.jpg


最新作です。

c0267580_15433404.jpg
小品も飾られた火と炭

c0267580_02083835.jpg
メロンパス氏です。

c0267580_15430398.jpg







[PR]

by Guruguruhouse | 2018-07-05 01:58 | 高柳町通信


<< 蟲展開催      第6回武藤順子と絵本の仲間 飾り付け >>