グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 20日

炎の設置(関根哲男野外作品)

ギャラリー「よねやま」の隣接する広場には関根哲男さんの褌少年と前山忠さんの作品が設置されています
予てより関根さんの褌少年の所に炎の作品を追加させると話をしていたのですが実行に移しました
朝1番 レンタカーに炎の作品を積み込んで到着です 作品は鉄板を炎形に溶断されていてそれを赤くペンキで塗りあげています。枚数も多くかなりの重量です。この作品は松代の農舞台(十日町の大地の芸術祭の冬プロジェクト作品)に出品されたもので雪に突き刺して展示にしたものです。

早速に作品を降ろすと新潟市でやってる個展の作品搬出に向かいました
c0267580_23494052.jpg

翌日 ギャラリー「よねやま」で個展の最中の作家 坂田均さんも参加してくださって設置開始です
まず 地面に穴を掘ります タンカンや直接に作品を埋めて固定させるためですが数が多いので大変です
まして宅地跡で砂利が多くて難儀しました
c0267580_23501160.jpg

4メートルのタンカンに炎を取り付けて6本ほど設置してみました
なかなか いい線いってます
c0267580_23505830.jpg

関根哲男
感動を作品量 作業量に置き換える作家として認識しています
本当にタフな先生です。
c0267580_23521332.jpg

この広場に隣接しているギャラリー「よねやま」で個展をしているの作家
坂田均さんです 猛暑の中 個展をおざなりにして設置作業に参加です
ちょっと きつそうですが いい顔しています ご苦労様です
c0267580_17234662.jpg
かなり仕事量になりました
良い感じです

c0267580_23535952.jpg
鮮やかです この作品は雪の中に立つことを前提にして作られています
雪に負けないくらい元気な炎です
c0267580_1720787.jpg
広場の隣の大倉社長も汗を流しにきてくださいました。いつもの事ながらありがたいものです。
c0267580_1721757.jpg

c0267580_17213874.jpg

[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-06-20 23:35 | 高柳町通信
2016年 06月 20日

坂田均展 ギャラリー「よねやま」

坂田均 油彩画展がギャラリー「よねやま」で開催されています
6月12日(日)~30日(木)
外に向かって作品を展示したいとの事でした 二階の窓にも取り付けました
ジャンクな雰囲気になったと喜んでいました 
c0267580_21575953.jpg

正面の奥まった畳の部屋には黒い作品をセットしました 良く観ているぼんやりと人の顔が見えてきますが
壁に掛けると反射でひかり  何も見えません部屋の真ん中で天井から吊り下げて下方を引っ張って反射を消しました
c0267580_21585939.jpg

40号[100㎝角)のスクエアー2点  ちょっと寂しげな雰囲気です
c0267580_21592227.jpg

黄色い大きな花の絵はDMに使用したものです

c0267580_21595721.jpg

c0267580_22255645.jpg

c0267580_22261572.jpg

[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-06-20 22:01 | 展覧会
2016年 06月 18日

狐の館でのコンサートのまとめ

春先から「狐の館」はコンサート会場としてよく利用されるようになりました
狐の館は吹き抜けになっていて二階周りは回廊になっています ちょっと異空間、ここがミニコンサートなどに利用してもらえないかなあ~などと、願ってみるものです。するとかなってゆくから不思議な気がします
3月31日 ピアノ、声楽、アコーデオンのコンサート
4月30日 jazzコンサート
5月7日  フォルクオーレコンサー
5月12日 関孝弘ピアノコンサート
6月17日 ミングル コンサート
[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-06-18 00:00 | 高柳町通信
2016年 06月 06日

武藤順子と絵本の仲間たち展 part4

武藤順子と絵本の仲間たち展 part4が開催されます
c0267580_21304939.jpg

c0267580_21311959.jpg

いつものように東京より飾り付けに来てくださいました
本当にご苦労様です
c0267580_0412738.jpg

どんどんと陳列が進み会場の雰囲気も見えてきました
c0267580_042068.jpg

コアメンバーの4名です 最強軍団です チェックも厳しいけれど手早く作業が進みます
c0267580_04238100.jpg

武藤順子先生です 開催2日目のワークショップの当日で準備に余念がありません
今回のテーマは「石ころに描く」です
c0267580_0435634.jpg

髙栁小学校の1~4年生の10人が参加しました 大人も2名同時参加しました
先ずは武藤順子先生のお話からスタートです
c0267580_0464489.jpg

一人2個ぐらい作れるかと思って石を用意していたのですが足りなくなりました
結局 予備の石も使って9個も作る子供もいました 引率の校長先生も参加されました
c0267580_0471860.jpg

アッという間の時間でした 作品はニスで仕上げて会場に展示しました

c0267580_0474598.jpg


絵本の展示大変好評です
地元の豆本の参加が多くあり充実しました
[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-06-06 21:31 | 展覧会
2016年 05月 05日

新酒の発表会

5月3日に石塚酒造で新酒「高柳」の発表会がありました
直前の作業に大忙しです 間に合うのか
4月27日 壁貼り直しです高所作業です
杉玉作りも応援してくれた菅野先輩に再び福島から来てもらいました 彼は別荘やアトリエなどの建物を自分で作った人です 頼りました 
c0267580_15103324.jpg

c0267580_15192271.jpg

c0267580_15195898.jpg


c0267580_15203157.jpg

c0267580_1521416.jpg

c0267580_15213546.jpg

c0267580_15221779.jpg

c0267580_15223784.jpg

c0267580_15232126.jpg

c0267580_15241896.jpg

c0267580_15244176.jpg

c0267580_1531357.jpg

[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-05-05 00:48 | 高柳町通信
2016年 04月 30日

ジャズライブ 「狐の館」

4月30日 グルグルハウス高柳のギャラリー「狐の館」でジャズライブが開催されました
主宰はジャズのピアノを担当する遠山裕子さんです
観客は40人ちょっと人数でしたがとても素敵なコンサートでした
[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-04-30 23:00 | 高柳町通信
2016年 04月 21日

上田朱展 「イラストレーションからペインティング」

上田朱展「イラストレーションからペインティング」
第41回 東京展受賞記念展が4月23日(土)〜5月29日(日)開催されます
c0267580_23504155.jpg

c0267580_235171.jpg

上田朱さんです 作品の飾り付けに来られました
来週末の開催ですがすでに何度か下見に来られています 気合入っています 
c0267580_0321121.jpg

c0267580_0323510.jpg

c0267580_033062.jpg

c0267580_14172296.jpg

c0267580_1419107.jpg

c0267580_1419446.jpg

c0267580_14293314.jpg

c0267580_1431246.jpg

c0267580_14312050.jpg

c0267580_14211936.jpg

c0267580_14214683.jpg

c0267580_0341830.jpg

c0267580_0344025.jpg

[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-04-21 00:00 | 展覧会
2016年 04月 01日

シティーセールスに参加

柏崎市のシティーセールス「大交流会」が3月26・27日に東京の秋葉原のアキバ.スクエア(UDXビル)で開催されました グルグルハウス高柳は高柳観光協会の会員として地元石塚酒造の新酒の宣伝に行きました
「大交流会」と銘打たれたこのイベントは柏崎市出身者やゆかりのある方々を重点対象に構成されていました。I.Uターン者の誘致、柏崎市のための都会における親善、観光大使役の確保と言ったところでしょうか 26日(土)は招待者だけの同窓会的雰囲気で27日(日)は一般の来場者にも開放する構成でした

石塚酒造の新酒「越後 高柳」です 杜氏 村田卯一氏 渾身の一品です
c0267580_132724.jpg

c0267580_13314679.jpg

本醸造酒 限定1000本 熟成後の5月上旬より順次に出荷予定です
c0267580_13302550.jpg

大交流会
会田市長の挨拶です
c0267580_0592657.jpg

26日は昼夜の2部構成です昼間の1部は貫禄のある世代が中心です
c0267580_101096.jpg

関東高柳会の面々も来られました 高柳の強力な応援団です
c0267580_111369.jpg

ゆるキャラの「えちごん」も杉玉飾棚の前でポーズです
c0267580_122513.jpg

27日の最後にスタッフ一同の記念撮影です
c0267580_131112.jpg

石塚酒造の女社長様も頑張って販売促進しています 華やいでいますね
c0267580_8254864.jpg

石塚酒造のブースです 高柳の温泉施設じょんのび村のS社長と蔵人の責任者Kさん腕組して談義中です
c0267580_144265.jpg

柏崎市にある4ッの酒造所の「四ッ蔵」のブースです
c0267580_155210.jpg

各社の酒と地元の自慢のつまみセットが500円でいただけます 私も随分お世話になりました
c0267580_7591273.jpg

高柳のブースです じょんのび村の米、もち、豆、そしてほんのび饅頭は人気がありました
壁に貼ってある高柳の写真 グルグルハウスの房前氏が当日現場を見て速攻で作ってくれました 一気に高柳の存在が出ました ブース内中央に北条の重野農産の重米さん左側にイチゴの越後姫やキュウリなど柏崎野菜さんの三つで地産地消ブースとなってそれぞれ頑張っていました

c0267580_824570.jpg

会田市長さんです似顔絵を持って会場を廻っていました 高柳のブース前 少々お顔に赤味があります
c0267580_19212.jpg

綾子舞のステージです 暫しの間 観劇 華やぎますね
c0267580_855147.jpg

ブルーのジャージーの方々はブルボンの水球チームのメンバー オリンピックの日本代表なのです
c0267580_8561751.jpg

こちらは柏崎の大花火を紹介するブースです 臨場感のあるスクリーン映像の時は盛り上りました
c0267580_8553990.jpg

その他にもいくつもステージやブースがあって活況がありました……が ここは秋葉原です外では比較にならない程の人々がうごめいていました。チョットもったいないと感じました

高柳に戻って新酒 「高柳」は熟成を待っています
c0267580_9575914.jpg

[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-04-01 00:00 | 高柳町通信
2016年 03月 02日

蕎麦打ち 試食

地元の蕎麦打ち名人に蕎麦打ちを習いました
[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-03-02 20:45 | 高柳町通信
2016年 02月 25日

井山紘文展 ー土で描くー

井山紘文展 -土を描くー 
3月6日(日)~4月10日(日)まで開催予定

c0267580_11151796.jpg

c0267580_933973.jpg

浦和の自宅に作品の引き受けにお邪魔しました 久しぶりのアトリエですが雰囲気は変わりませんね
c0267580_211243.jpg

井山さんです 花粉症でマスクは離せません 月末に展覧会を控え大忙しです そのため今回の展示は全部お任せになりました 会期の終盤になって高柳に来られるそうです 待っています!
c0267580_211457.jpg

いつもの事ですが限りある狭い会場で一人の作家の流れを見せるといっても大変です。
不満はあると思いますが勝手に展示します宜しく などと思いながら作業をしています
c0267580_2143978.jpg

近所の方が見に来て下さいました
c0267580_21131868.jpg

井山さんが具象画から抽象画に変わった初期のアンフォルメル作品(1977年制作)です 青色のドットの作品(1981年制作)です 懐かしい なんか あの頃より新鮮に見えてきます
c0267580_21154939.jpg

白と黒のストライプ ミニマム作品は(1980年制作)です 短期間に随分と試みていますね
c0267580_2114508.jpg

右側の作品はかなり地層のイメージが固まっていますが油絵の具で描かれています
左側の2点は比較的最近の作品です 東日本地震で被害を受けた三陸の山田湾をテーマにしています
この頃の作品は土を顔料にして描いています
c0267580_21141259.jpg

縄文大好き井山さん 土器片や縄文のかまどの跡の土地層から採取した土を顔料にしています
c0267580_21534691.jpg

井山紘文展 4月10日まで開催です
[PR]

# by Guruguruhouse | 2016-02-25 11:15 | 展覧会