<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 28日

ダブルで開催

次回 の開催予定
ギャラリーグルグルハウス高柳 田代由子展
グルグルハウスのギャラリー 「よねやま」 田代敦丕展
4月17日(金)〜5月30日(金)に同時開催されます

c0267580_131674.jpg

c0267580_13163790.jpg

c0267580_13165687.jpg

先日 ギャラリーの下見と打ち合わせをかねて田代さんご夫婦がお越しになりました
到着早々に高柳の近辺を案内しました ここは雪の荻の島です
c0267580_21451359.jpg

海にも行きました 日本で一番海に近い駅青海川駅記念撮影です
c0267580_2147954.jpg

グルグルハウスに戻り 地元の方と歓談です
c0267580_21463246.jpg


当初は田代由子さんの受賞記念展でしたが
搬入に同行された御主人の敦丕さんもアーティストでした 作品の写真を拝見して素晴らしかったので
直感的に同時に開催されたらどうでしょうかと提案してしまいました

同時開催 楽しみです




[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-28 21:34 | 展覧会
2015年 03月 16日

風車 ガルルのゲレンデに風

3月15日 高柳のガルルスキー場のゲレンデに風車の花が咲きました
10時スキー場に行きました 晴れています 少し風が欲しいぐらいです
c0267580_2134931.jpg

朝早くから この車輌でゲレンデの圧雪を行うそうです 今日は終了してひと休みです
c0267580_21343892.jpg

この数日 皆さんで組み立てた風車をゲレンデに持って行きました
c0267580_21353597.jpg

ダンボール箱には50本入っています 全部で合計900本
この風車
普通の風車とはチョット違います
どこが違うのか.....
非常に高価なものなのです.....値段ではありません。
意識が高いのです。そして 由緒ある風車なのです!
この風車は 2006年ニュージーランドのクライチストチャーチの街を彩ました
日本人の心、日本人の感性、日本の文化を、現地の方々に少しでも知ってもらおうと
アーティストの根岸和弘先生が企画されました。地元の日本人会やボランティアの方々の協力で設置されたものです
そして2年後の2008年に埼玉を彩る事になりました
埼玉近代美術館が中心として行なったアート活動「 アートの風をおこそう」のシンボルとしてこの風車が採用されたのです
その活動の一環として 埼玉県内の美術館、博物館等の公園を使い、風車の巡回展が催されました。多くの人がボランティアとして風車の制作、搬入搬出そして飾りつけに参加してくださいました 風車の数は3000本を超えるまでになりました ただ単に綺麗な風車では無く心のこもった風車です。 私も先生のお手伝いと言う事で参加させていただきました

現在、役目も果たした風車が分解されて保管されている状況を知っていました。
なんとか再び再現できないのかと考えていました。先生も同じよう感じていたようですが量的、環境的に個人での設置は至難の技です。
高柳での設置を企画しました 地元の方のアドバイスで子供自然王国の館長N村さんに相談しました やってみましょうとの返事をいただきました。今回のゲレンデでのデモンストレーションとなりました
c0267580_21361265.jpg

スキーヤーが居るので終了の4時半まではゲレンデに飾れません とりあえず時間がきたら
すぐに移動出来るようにゲレンデ脇に色分けして待機させました
子供達も手伝ってくれました
c0267580_21375251.jpg

レインボーカラーに並べます とってもきれいです
c0267580_21383322.jpg

アルミのパイプは雪だとクルクル廻って安定しません
パイプの下から20センチ位のところにクリップと取り付けました
雪に少し埋めるだけで安定してもぐり込まないしクルクル廻りません
厄介だけれど取り付けました 子供達もお手伝いです
ありがとね
c0267580_21424791.jpg

チビちゃん クリップが開かなくて色々角度を変えてわ頑張っていたけれど....可愛かった!
c0267580_21431873.jpg

親子が集まってきました
もともとこのゲレンデではリフトが一本で山と言うより丘を使ったゲレンデデビュー用の
ファミリースキー場です 今日は感謝祭という事で特別子供が多いのです
c0267580_21445544.jpg

ルナ ソ イル さんのミニコンサートが始まりました
夜の部もあります よろしくね
c0267580_21453787.jpg

自然王国さんが集めてくれた、地元の小学生の応援隊ですね 14名が手伝ってくれました
ここの常連さんです
c0267580_2146752.jpg

レインボーカラーの順番に設置してもらいました
c0267580_21465592.jpg

どんどん設置されて行きます 間隔がバラバラですね チョット手直しが必要です
根岸先生の監修の時は先生のデザインの設計図に従ってロープを置きそれに沿って風車を等間隔に設置します 今回はどうなるのかわかりません でも綺麗です
c0267580_21482777.jpg

真ん中はまだスキーヤーが居るので開けてあります
日差しもかなり落ちて人影も長くなって来ました
c0267580_22124343.jpg

間隔と風の方向に合わせましたが風があまりありませんでした すこし残念です
c0267580_2213674.jpg

中に立つとなかなか迫力がありますが 全体的にはスキー場は広い 広すぎる10000本は必要です!
c0267580_22134629.jpg

上段が黒と金色 これは夜空に星
中段は虹をイメージしてレインボウカラーの順番に並べました下段は若草色と花色を並べて残りをランダムカラーを並べました
c0267580_22141514.jpg

癒しの一時です 地元の方々があつまってのバイキング&フリードリンクです
コンサート前に風車について一言、説明させていただきました。
c0267580_22154799.jpg

ルナ ソ イル さん昼間の子供達相手から大人のコンサートに変わって楽しませて頂きました
c0267580_22152492.jpg

スキー場で1日を過ごす事など何十年も昔に数回あっただけです
気持ちの良い1日でした

風車残りも組み立てて何とか生かせる方法考えるつもりです
よろしく
[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-16 20:52 | ワークショップ
2015年 03月 13日

関根哲男先生のアトリエにて

嘉者熊勝彦展の作品の撤収に柏崎市内の游文舎に行きました
道すがら関根哲男先生にお渡しする物があったので先にアトリエに立ち寄りました
[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-13 21:02 | 高柳町通信
2015年 03月 11日

フーテンの寅さん

1年ぶりに工藤先生が来られた
2012年の初旬の展覧会「缶響造形三人展」に出品していただいた方である
空缶やコンピュターの基盤などのメカニカルな廃材を使って造形物作られている
名付けて「もったいナート」!
グルグルハウス高柳には何度か来られている 私達も来られるのを楽しみにしている
工藤先生と言うと照れくさそうなので以下は工藤さんにして...工藤さんはM新聞の記者で支局長だったという 今でも一橋にある本社ビルの中に一室を構えて会社の中の会社を経営されている
昨年は柏崎支局にいる元部下に合うために来られたので今年はと問うと「フーテンの寅さん」との返事に思わず笑ってしまいました
この写真は昨年の上野の美術館にいた工藤さんを見つけて撮影したものバックの壁が寅色です
c0267580_15213250.jpg

工藤さん! こんにちは! ...unn
c0267580_15203947.jpg

工藤作品です
この作品は2012年の展示会に出品されたものでグルグルハウスに寄贈されたものです
ふだんはピアノの上に鎮座しています
c0267580_23425973.jpg

二日目の日曜日の朝ののワンショットです
建都設計のガンさんこと大倉社長もこられました
昨晩の宴の写真が撮り損ねていました 昨晩ガンさんに飲まされて工藤さん少し酔いが残っている風情です
c0267580_1018556.jpg

午後になって となりの地区の岡田でひょうたん祭りが開催されているとの事で出かけて見ました
模擬店は間も無く終了の様子です 午前中勝負なのだそうです
c0267580_10184339.jpg

ひょうたの里です 瓢箪のれんが出迎えてくれました
c0267580_1019959.jpg

公民館の二階がメイン会場です まだ熱気が残っていました
残念ながらここのひょうたん祭り 今年が最後とのこと 瓢箪を加工する方が少なくなってしまったからとのことでした 新しい形で存続できればいいのですが....
c0267580_10194570.jpg

岡田を出て栃が原の斎藤さんの家の雪をみにゆきました
ここは山の上です 雪の量もまだ2〜3メートルはあります
工藤さんスノーダンプに初トライです
c0267580_22475466.jpg

よいしょ!
c0267580_10204668.jpg

工藤さん予定を変更して連泊してもらうことになりました
夕飯は例のそば寿司です
セルフです 巻き方を教わりながら初巻きです
c0267580_10284893.jpg

ジャーン 工藤巻きです
c0267580_10291375.jpg

次はやなば包丁で輪切りにします
c0267580_22503455.jpg

いい感じにできました 今日のメインのつまみです
c0267580_2251271.jpg

工藤さんが贈ってくれた 焼酎もt無事に届きました
晩酌です
c0267580_225098.jpg

翌日は長岡経由でお帰りになりました
楽しかったです
[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-11 15:21 | 高柳町通信
2015年 03月 09日

風車の組み立て開始

根岸和弘先生から風車が送られて来ました
前回の分と今回の分とで約900本になります
3月15日のガルルスキー場でのデモンストレーションに向けて子供自然王国の皆さんに協力を頂いて
組み立てて頂いています
組み立てはスキー場のレストハウスの一階休憩施設です
停めてあるスノーモービルがスキー場らしさを感じさせてくれます 案外デカくて長いのに驚きました
c0267580_10362251.jpg

組み立て方を見てもらったのですが 手際良く分業化してドンドン組み立てて行きます
子供自然大国の館長さん自ら組み立てに参加して下さいました
c0267580_1039421.jpg

管理も責任者が決まって一安心
c0267580_10393786.jpg

2日目 手隙の時間をぬっては黙々と作業は進んでゆきます
c0267580_13424364.jpg


c0267580_1343232.jpg

3日目の朝 不足のアルミパイプを持って行くとすでに750本分の風車が出来上がっていました
c0267580_13444142.jpg

1000本の組み立てはクリア出来そうです

さて ここまで来ると 一度 は部分的にでもゲレンデに設置してみないと...チョト不安
明後日にトライさせてもらいましょう

13日金曜日 4時半実際にゲレンデに設置してどんな感じか体験してみました
予想外の広さです とりあえず50本はど雪上に設置して見ました
斜面の上の方に設置は出来ませんレストハウスからでは遠すぎて風車はまめ粒です
辛うじて色が識別出来る程度です 風車はもっと手前のレストハウスのまえの広場をメインに設置することを決めました
c0267580_2325267.jpg

感覚もかなり広めにすることにしました
c0267580_23142539.jpg

予想とだいぶ違いましたが一回目です試金石としてやってみることです
頼もしいスタッフの方と館長さんと記念撮影です
どうぞよろしくお願いし致します
c0267580_235321.jpg

[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-09 01:08 | 高柳町通信
2015年 03月 05日

関根苔華 刻書展「蘇る木々たち」飾り付け

関根苔華刻書展「蘇る木々たち」が開催されました
3/8〜4/12まで

c0267580_11433230.jpg


前回の狐の夜祭りPart2の作品を降ろして入替えです
c0267580_1139312.jpg

刻書作品を並べて配置を考えます
さーて どうしようかな
c0267580_1128352.jpg

正面に机とノミや木槌を並べて先生のアトリエの雰囲気をチョットだけ演出してみました
c0267580_11422269.jpg

この写真は先日、先生の机の上にあった作品を撮影したものです
c0267580_11412369.jpg

自宅のアトリエの作業机です
c0267580_11401566.jpg

3月8日の初日 午前中に何とか間に合いました
とはいえ キャプションなど足りない作品もがあるので 送って頂いて取付して完成です

早速 お客様が見学に立ち寄って下さいました この第1号のお客様は昨日から滞在のK藤先生でした
c0267580_11441488.jpg

二人目のお客様は柏崎市で月末にスケッチ展をやるそうです 雪の積もった家屋をスケッチしに来たそうです 一昨年の夏にも見えられた方でした ありがとうございます 展覧会見に行きますよ
c0267580_11521218.jpg

この地域はとても書道が盛んなところだったようです
良い指導者が幾人もおられたそうです 地元の皆さんが沢山来てくれる事 期待してます
c0267580_1153454.jpg

[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-05 17:15 | 展覧会
2015年 03月 03日

3月3日に歌う

3月3日のひな祭りに 山田桂子先生を囲む会がグルグルハウスのカフェコンバインで開かれました
山田先生は80歳になられます 音楽の新任教師として高柳中学校に6年間にわたり赴任されました
その時期に教わった生徒もはや60代も半ばになろう年代です
I場さん.W山さんのお声がけで近在の方々25名が集まって歌宴となりました
c0267580_16592586.jpg

I場さんの挨拶の後 ??楽しい??音楽の授業時間が始まりました
数曲 合唱をしてティータイムです
この辺はチョット中学とは様子が異なります
c0267580_16595115.jpg

小生はS藤さんと調理場から歌声と話を聞きながら皆さんの昼食用のそば寿司など準備で大わらわです
でも授業の楽しそうな雰囲気は伝わって来ます 癒されますネ
残念ながら写真が忙しくて撮れなかったのが残念でした
c0267580_23303724.jpg

先生のお話です 本当に素晴らしいエネルギーを感じさせてくれます 話も面白くとても80歳とは思えません 声がでかくて朗らかで 品もあるのです
c0267580_1723382.jpg

午後の授業です 声高らかに大合唱です
当時の時間に皆んな戻っています 先生の掛け声にハイの返事が素晴らしい!
c0267580_1732010.jpg

楽しい時間はアット言う間で短いものです
でも皆さんに満足感でいっぱいのようです 楽しかったの連発でした
c0267580_1734778.jpg

次回は声をかけられなかった人、かけても来ることが出来なかった人に 何とか来れるようにと不公平のないように声がけしようとゆう条件 次の開催は7月7日に決まったようです
c0267580_1741799.jpg

[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-03 18:18 | 高柳町通信