グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 30日

アーチストインレジデンス

この秋から冬にかけてた 柴田智明氏が滞在制作を行なっています
グルグルハウス高柳初のアーチストインレジデンスです
[PR]

by guruguruhouse | 2013-10-30 22:22 | ワークショップ
2013年 10月 16日

田島 環展

田島 環展が開催されます
c0267580_9171990.jpg


c0267580_9181941.jpg


10月19日 飾り付けの日ですが法事が出来て作家の田島さんが立ち会えなくなってしまいました
私に任せるとの事になりました 緊張しつつ展示させて頂きました
c0267580_21252039.jpg

先ず一番初めに8枚組の作品を展示しました
壁を塗り変えたばかりでブルーが冴え渡って見えます とってもきれいで清々しい印象です
c0267580_21313648.jpg

こちらは4枚組
c0267580_21341949.jpg

ブルー系の作品が多い中に所々に赤系や黄色系の作品も入って考えていたよりも温かみのある
会場になりました
c0267580_2138065.jpg


今回 展示作品を拝見しながら 他の作家さんと交わした体験談を思い出していました
その方が小学生の頃の話ですが お絵描きの授業で上手く描く描くことが出来なくて悩んでいる時に
先生がかけてくれた一声で「アッそうなんだ」と思ってからとても楽しくなったと言うか話です
それは画面の中の水彩絵の具の混ざり合い、にじみ合いの綺麗さ、面白さを とってもほめてくれた事で 本当に大切なのはそういった事を感じることだよと教えてもらい 教訓になっているそうです

田島環さんも水彩絵の具が織成す微妙な世界を楽しんでいるようです
透明感と浮遊感のある画面からは宇宙空間あるいは水中にいるような錯覚を覚えます そして画面を走るシャープなラインは私には星の運航軌道のように思えます 星の軌道は何らかの重力関係でしょうか大きく曲げられたり弾けたりしています また 軌道の交差点ではニヤミス或いは接触でもあったのか色鮮やかなに閃光を放っています 画面を時空間 そしてラインを人生の街道に見立てると何やら意味深長 です
c0267580_23195995.jpg


c0267580_23203574.jpg


11月2、3、4日に田島環さんが来られました
3日文化の日は地元の三大祭りの一つである産業文化祭りが開催されました
グルグルハウスでもフォルクオーレのコンサートが開催されました
田島さんの作品の前での演奏でした
そして作家の作意と異なるかもしれませんが
私にはブルーの作品はペルーの大空を連想させられてフォルクオーレとのコラボは綺麗で素敵でした
c0267580_21105960.jpg

真ん中の女の方が今回のコンサートの仕掛け人 岡野町出身の方です
c0267580_21112192.jpg

一方外では出店が賑わっていました
c0267580_21115254.jpg


c0267580_2112171.jpg

なわない大会です 
c0267580_21161313.jpg

田島さんも真剣にわらなわをなっていました
c0267580_21163528.jpg



ところで 今回コンサートの際 作品を心配そうに見守っていた田島さん
心配をお掛けして申し訳ありませんでした
[PR]

by guruguruhouse | 2013-10-16 12:00 | 展覧会