<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

白濱企画終了

白濱雅也氏
昨年末に個展を開催していただいた グルグルハウス大宮 のメンバーの白濱雅也氏に
2013年の1〜4月の企画をしてもらいました

c0267580_11304852.jpg



彼は東京都現代美術館に程近い深川資料館道りでアートラボ「深川いっぷく」と言うコミュニティカフェ&ギャラリーをご夫婦で運営しています
その活動はユニークでアイデアに富み 且つ地元に根ざしています ( 写真は今春のダルマ展)
c0267580_11365573.jpg


イップクの店内には彼の作品ピーマン君がたたずんでいます
c0267580_11511429.jpg



昨年の白濱雅也展の飾り付け風景です ウインドウ越しに奥様の姿が見えます(2012.11.20 撮影)
c0267580_2057172.jpg



「グルグルハウス高柳」を応援すると言う事で この雪深い真冬の里山に 深川いっぷくに関わりのある作家を4人紹介していただきました
さらに オフィシャルブログの開設や搬入出の手配などの後方支援もボランティアで惜しみなくやってくれました

また 作家の方々も快く参加していただきました
皆さんの創作世界 だけでなく人柄に触れられ確実に世界が広がっている事を感じています



白濱雅也展「悪意のメルヘン 高柳編」2012・11/23〜12/31
川上和歌子展「熱の花、咲いた」2013・1/7から2/7
松本さと子展 「an aibum」2013・2/10〜3/3
山本藍子、田嶋奈保子展 「華やぐ生贄」3/10〜4/31




作家の皆様 遠い所を何回も足を運んでいただきました頭が下がる思いです
ありがとう ございました

グルグルハウス高柳 今井伸治
[PR]

by Guruguruhouse | 2013-04-30 00:00 | 展覧会
2013年 04月 25日

ランタンの光

高柳の岡田地区のA賀さんが炭坑ランタン(カーバイトランプ)を持って来てくれました
子供の頃に屋台などで見た事はあるのですが実際に火をつけるのは初めての経験でした
c0267580_173472.jpg


この鉱物のような石が燃料となるカーバイドです ハンマーでかなり強く叩かないと割れませんでした
鉱石ではなく消石灰をコークスなどと電気炉で高熱処理して作られた人工物です
c0267580_7305436.jpg


水を加えるとアセチレンガスが発生して燃料となります
先程割ったカーバイドを下部のタンクに上部のタンクには水を入れて ツマミを捻ると そのうちにわずかにシューと言う音がしてガスの匂いが漂い出したのでライターで着火 しました
焔は蛍のような大きさから徐々に伸びて10cm以上になり明るさも増してゆきます 焔までレトロです
c0267580_0532861.jpg


残念なことに この古いランプはタンクにヒビ割れがあり焔がまわったので ショーはここまででした
でも大丈夫 A賀さんは未使用の品も提供してくれました 夜にもう一度焚くつもりでいます
外にテーブルを出してランプの光の中で一杯 考えるだけでいい気分なのであります
[PR]

by guruguruhouse | 2013-04-25 20:00 | 高柳町通信
2013年 04月 18日

ふきみそ作りと納豆作りの準備

フキノトウは雪解けと共にいたる所に出始めました
そして今年初めて こごみ もゲットしました 摘みたての柔らかいのをサッと湯がいて醤油、マヨネーズをつけて頂きました もー たまらんです

c0267580_12471857.jpg


ふきみそ作り 水洗いしてみじん切りです 茎の方まで使いました
c0267580_12473817.jpg


サラダ油で炒めます 味付けは味噌と砂糖だけでいいそうで ダシを使わないほうが風味が出るそうです
また香りと味加減のため熱いうちに刻んだ具をいれながら余熱で調整します 
c0267580_2038970.jpg


たくさん出来たのでビンに詰めにしました そして摘みたてのふきのとうはしだに包んで一緒に宅配しました
c0267580_2284611.jpg


さらに町内のS.Y川さんのふきみそレシピも面白いので紹介します
Y川さんの場合はまずふきのとうをサッと湯がいたあとみじん切りにしてすり鉢ですり潰すのだそうです
砂糖 味噌を加えさらにすりあげていきます ふきの風味満載のなめらかなふき味噌の完成です
ふき味噌と言ってもそれぞれに作り方があって面白いですね Y川さんにはおからの料理も馳走になりましたがフカフカした舌触りの上品な味で皆でアッという間に食べきってしまいました 
どうやら探せばこの辺には腕の良い料理人たくさんいそうです

グルグルハウスでの調理はT.S藤さんがやったので
私は地元産の大豆、わらがあるので納豆作りに挑戦することにしました

大豆はじょんのび村の売店で購入 藁は知人に譲っていただきました
c0267580_22463422.jpg


ひと握りの藁を半分に折り曲げてバラバラにならないようしばります。
そして 熱湯に一分ほど浸けて消毒します
c0267580_2247636.jpg

[PR]

by Guruguruhouse | 2013-04-18 23:00 | 高柳町通信
2013年 04月 17日

花プロジェクト

T.斎藤さんが花プロジェクトを立ち上げました その辺に在る花で町を飾るのだそうです

手始めにグルグルハウスの駐車場のスペースから出発しました
雪融けの最中 第一の作業は土の改良からです
c0267580_2127458.jpg


堆肥、腐葉土などでフカフカのベッドを作りました
c0267580_21321968.jpg


植栽の一番手は地元の方々から分けていただいた水仙です  (ここまで2日間がかりです)
c0267580_21343640.jpg


白い柵は山羊牧場で使っていたものです ペンキを塗り直してぐっと見栄えが良くなりました
c0267580_21521959.jpg


初めに植えた水仙は早くも根づいたようで元気です 
背景にある雪が無くなったらヤギさんの受け入れ準備が始まります
c0267580_2156554.jpg


散策中に発見しました すでに高柳町山中地区の山道沿いには水仙が植えられていました
c0267580_1035181.jpg


かなりの長い距離に植えられています やるもんですなあ~
さり気なくて良い気分です
c0267580_1041048.jpg

まだ多くは蕾なのですが咲いている所もありました

斎藤さん曰く 今から30年位前からバブルが弾ける頃にかけて行政指導の元に花いっぱい運動が
各市町村で盛んに行われたそうです 運動が定着したかはともかく水仙などは扱いやすい花なのでその名残りで街道筋に多く見られるのではないかとおしゃってました
[PR]

by Guruguruhouse | 2013-04-17 21:40 | 高柳町通信
2013年 04月 05日

絵本が一冊届きました

絵本作家の武藤順子さんから5月の展示会用の絵本が一冊届きました
以前 O美術館の展示で拝見して とても印象に残った一点です

透かし彫り素敵なカバーで装幀されています
c0267580_1742279.jpg


一頁目は手作り感いっぱいのペパーのカッテング文字
c0267580_1746726.jpg


一画面に一話の構成 全10部です

カボチャの図はパピエコレとドローイング の組合わせ 文章はペンの直筆です
c0267580_1754651.jpg


「めんどりおばさんとけいとうの花」のお話
c0267580_17554373.jpg


締めくくりのお話は「ほたるの木」でした
c0267580_17585618.jpg


どの様な展示になるのか楽しみです

「武藤順子と絵本の仲間」展は5月3日から5月30日まで開催されます
*5月4日には会場にてワークショップを予定しています
[PR]

by Guruguruhouse | 2013-04-05 00:00 | 展覧会
2013年 04月 04日

雪割り草

今日は天気良くて 陽のあるうちに作業を切り上げて雪割り草を見に行くことにしました

初めに知り合いのS寺さんの所に 案内されて残雪の参道の階段脇でご対面 
c0267580_049188.jpg

自然の中にあるのがやはり良いですね
c0267580_051318.jpg

健気に咲いていました 雪氷の欠片がくっついていて寒そうですがもう少しの辛抱ですよと
c0267580_0553934.jpg



2番目伺ったのはS矢さん宅 きのう グルグルハウスに弟さん達と来られて話の中で
自宅の裏山に群生しているとのこと早速伺いました

教職にあったS矢さん背筋のしゃんとしたかっこいいおじ様です
音楽が好きで、音好きで  特にモーツアルトの大ファン、エキスパートなのです
背後にある音響機器が物語っています 迫力の低音域のスピーカーなど手作りです 
脇には「守一」の蜻蛉の油絵が何気なく掛けられていました  すごー
c0267580_0571247.jpg

裏山に案内されてびっくりです  うっかりすると踏みつけそうなくらい咲いています
c0267580_052246.jpg

花咲く場所は少しずつ変わってゆくのだそうです 昔はもう少し高い位置に咲いていたとか
c0267580_10265.jpg

でっかい夕日を拝みながら帰宅しました すがすがしい気分でした

c0267580_0582279.jpg

[PR]

by guruguruhouse | 2013-04-04 20:00 | 高柳町通信