グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ

2014年 11月 16日 ( 1 )


2014年 11月 16日

詩歌と楽しむ柏崎刈羽の会

11月15日 詩と音楽を楽しむひとときin高柳
c0267580_2228957.jpg

グルグルハウスのカフェ「コンバイン」が会場となりました
ステージの壁に看板を取り付け完了です
c0267580_23334757.jpg

少し狭い空間です奥には映写機も設置されました
c0267580_23343012.jpg

エレクトーンとバイオリンの生演奏です いい感じです
c0267580_23345229.jpg

緊張の中 開演です
詩についての解説も加わり進行してゆきます 解説があるなしでは本当に受け止めかたが
変わるものだと思いました 特に柏崎に因んだ詩で構成されています 興味も深まります
c0267580_23354470.jpg

朗読と音楽のアンサンブルに皆さん聞き入っています
c0267580_23361393.jpg

歌い手の方々の個性がとても伝わります 
c0267580_23364944.jpg

観客も参加して金色夜叉など詩などの合唱もありました
ひとときを過ごされてお茶の時間です 皆さん満足そうで良かった良かった
c0267580_23373090.jpg


因みに「金色夜叉」は柏崎市上方出身の宮島郁芳により大正7年に作詞されたものだそうです
童謡「浜千鳥」は大正8年鹿島鳴秋が柏崎の番神海岸を散歩している時の印象を作詞したのだそうです
そして「海水旅館」は萩原朔太郎が大正5年に鯨波の蒼海ホテルと言う老舗の旅館に泊まった時に作られたものだそうです 勉強になりました
[PR]

by Guruguruhouse | 2014-11-16 00:03 | 高柳町通信