グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 16日

風車 ガルルのゲレンデに風

3月15日 高柳のガルルスキー場のゲレンデに風車の花が咲きました
10時スキー場に行きました 晴れています 少し風が欲しいぐらいです
c0267580_2134931.jpg

朝早くから この車輌でゲレンデの圧雪を行うそうです 今日は終了してひと休みです
c0267580_21343892.jpg

この数日 皆さんで組み立てた風車をゲレンデに持って行きました
c0267580_21353597.jpg

ダンボール箱には50本入っています 全部で合計900本
この風車
普通の風車とはチョット違います
どこが違うのか.....
非常に高価なものなのです.....値段ではありません。
意識が高いのです。そして 由緒ある風車なのです!
この風車は 2006年ニュージーランドのクライチストチャーチの街を彩ました
日本人の心、日本人の感性、日本の文化を、現地の方々に少しでも知ってもらおうと
アーティストの根岸和弘先生が企画されました。地元の日本人会やボランティアの方々の協力で設置されたものです
そして2年後の2008年に埼玉を彩る事になりました
埼玉近代美術館が中心として行なったアート活動「 アートの風をおこそう」のシンボルとしてこの風車が採用されたのです
その活動の一環として 埼玉県内の美術館、博物館等の公園を使い、風車の巡回展が催されました。多くの人がボランティアとして風車の制作、搬入搬出そして飾りつけに参加してくださいました 風車の数は3000本を超えるまでになりました ただ単に綺麗な風車では無く心のこもった風車です。 私も先生のお手伝いと言う事で参加させていただきました

現在、役目も果たした風車が分解されて保管されている状況を知っていました。
なんとか再び再現できないのかと考えていました。先生も同じよう感じていたようですが量的、環境的に個人での設置は至難の技です。
高柳での設置を企画しました 地元の方のアドバイスで子供自然王国の館長N村さんに相談しました やってみましょうとの返事をいただきました。今回のゲレンデでのデモンストレーションとなりました
c0267580_21361265.jpg

スキーヤーが居るので終了の4時半まではゲレンデに飾れません とりあえず時間がきたら
すぐに移動出来るようにゲレンデ脇に色分けして待機させました
子供達も手伝ってくれました
c0267580_21375251.jpg

レインボーカラーに並べます とってもきれいです
c0267580_21383322.jpg

アルミのパイプは雪だとクルクル廻って安定しません
パイプの下から20センチ位のところにクリップと取り付けました
雪に少し埋めるだけで安定してもぐり込まないしクルクル廻りません
厄介だけれど取り付けました 子供達もお手伝いです
ありがとね
c0267580_21424791.jpg

チビちゃん クリップが開かなくて色々角度を変えてわ頑張っていたけれど....可愛かった!
c0267580_21431873.jpg

親子が集まってきました
もともとこのゲレンデではリフトが一本で山と言うより丘を使ったゲレンデデビュー用の
ファミリースキー場です 今日は感謝祭という事で特別子供が多いのです
c0267580_21445544.jpg

ルナ ソ イル さんのミニコンサートが始まりました
夜の部もあります よろしくね
c0267580_21453787.jpg

自然王国さんが集めてくれた、地元の小学生の応援隊ですね 14名が手伝ってくれました
ここの常連さんです
c0267580_2146752.jpg

レインボーカラーの順番に設置してもらいました
c0267580_21465592.jpg

どんどん設置されて行きます 間隔がバラバラですね チョット手直しが必要です
根岸先生の監修の時は先生のデザインの設計図に従ってロープを置きそれに沿って風車を等間隔に設置します 今回はどうなるのかわかりません でも綺麗です
c0267580_21482777.jpg

真ん中はまだスキーヤーが居るので開けてあります
日差しもかなり落ちて人影も長くなって来ました
c0267580_22124343.jpg

間隔と風の方向に合わせましたが風があまりありませんでした すこし残念です
c0267580_2213674.jpg

中に立つとなかなか迫力がありますが 全体的にはスキー場は広い 広すぎる10000本は必要です!
c0267580_22134629.jpg

上段が黒と金色 これは夜空に星
中段は虹をイメージしてレインボウカラーの順番に並べました下段は若草色と花色を並べて残りをランダムカラーを並べました
c0267580_22141514.jpg

癒しの一時です 地元の方々があつまってのバイキング&フリードリンクです
コンサート前に風車について一言、説明させていただきました。
c0267580_22154799.jpg

ルナ ソ イル さん昼間の子供達相手から大人のコンサートに変わって楽しませて頂きました
c0267580_22152492.jpg

スキー場で1日を過ごす事など何十年も昔に数回あっただけです
気持ちの良い1日でした

風車残りも組み立てて何とか生かせる方法考えるつもりです
よろしく
[PR]

by Guruguruhouse | 2015-03-16 20:52 | ワークショップ


<< ダブルで開催      関根哲男先生のアトリエにて >>