2015年 01月 08日

くるみ味噌 (柚餅子作り)

昨年末に高柳の石黒地区の知人宅を訪問した際にご馳走になった三品
干し柿のルイベとおけさ柿丸々一個のアイスクリームそして柚のくるみ味噌(柚餅子)
ご主人を待つわずかな時間に奥様がくださった逸品でした 時期的に柿の素材は確保できませんが
柚餅子は材料が手元にあります 年も明けて5日 思い出したようにS藤さんが作り始めました
c0267580_23232716.jpg

くるみと味噌 くるみは昨年の秋口にかけてS藤さんが山から流れて来たおにぐるみをグルグルハウス前の流雪溝の堰で沢山拾い上げてありました それをストーブで煎って中身を更に煎りあげたものを使い 味噌は白味噌と赤味噌にみりんで合わせたもので 1対1の割り合いで練り合わせたそうです くるみの量が凄く多いようです 柚子は戴いたり買ったものだそうです 8分目辺りで輪切りにして中身をくり抜いてくるみ味噌を詰め込み蓋を閉めて後は30〜40分蒸しあげます
c0267580_23202951.jpg

蒸し上がりました 蓋の周りに少し中身がはみ出でいます 適量より多めに入っているためだそうです
そう ゴージャスなのです くるみも多いし…
c0267580_23235015.jpg

冷めた柚子を拭き整えてキッチンペーパーで包み込み茶巾に絞ります
更に紐で結んで吊るせるようにします 麻縄があったので結んでみましたがちょっと太くて不細工です
c0267580_23242381.jpg

全部で12個 凧糸を捜して来て結んでみました
c0267580_23253666.jpg

結びつけ完了したようです
c0267580_23381649.jpg

玄関に吊るしました いい感じです
グルグルハウスの玄関は雪国用に二重のドアになっています 昼間は外側のドアは開いているので外気と同じく寒冷です 外の軒先には塩引き鮭が同じように吊り下がっています その前は干し柿そしてたくわん漬け用のだいこん吊り下がっていました 最近の玄関周りはいつも食べ物系で充実しているのです 勿論 カフェ コンバインのS藤さんの成せる技です ゴチになりますので遠慮なさらずにご利用下さいませ
c0267580_8183731.jpg

寒風の玄関に約二ヶ月間吊るします 6日に吊ったので二月末から三月中に食べ頃になるそうです 一年間は食べられるようです
楽しみに一つ予約でお願いします 茶巾の紙に名前描き込んだ方がいいかな
皆様残りは11個です予約して食べに来て下さい
値段は知りませんが…

干し柿作りとタクアンの大根の写真があったので載せます 高柳の秋のお祭り産業文化祭りが終わった後なので11月4〜6日の画像です
武藤順子と絵本の仲間たち展の時で 武藤順子先生とお友達の元園長先生方が宿泊され お手伝いに柿 を剥いて下さいました おしゃべりを楽しみながら どんどん剥きあげてゆきます 画像の後方に吊り下げてあるのげんこつ位の大きさのはちや柿です 一番の出来栄えだったかな?
c0267580_2393248.jpg

あっという間に出来上がって行きます
c0267580_2395065.jpg

この時期は色々なものが手に入ります キノコ等etcです 柿の皮はタクアン等の漬物に利用します
c0267580_2310191.jpg

木の実などの多くは果実酒になって行きます(山ナシがおいしかった)
c0267580_23103752.jpg

これは鯖の開き 干し過ぎてちょっと硬くなってしまいました 一夜干しでよかった感じ
でも 大根おろしで食べたら美味しかった〜
c0267580_23113420.jpg

この頃は湿気が多くて風通しが悪いと柿にすぐにカビが生えてしまいます
風通しの良い駐車場で鯖と一緒に天日干ししました 後方のヤギ牧場のフエンスが撤去されて冬の気配が濃厚になりつつあるときです
c0267580_23111934.jpg

たくあん用の大根と柿のコラボレーションです 大根はA賀さんの差し入れです
そうそう A賀さんは先日も蜜がいっぱいの蜜蜂の巣を二つ持ってきて下さって大変にリッチな気分にさせてくださいました 蜂の巣も写真を撮ってアップしなくてはいけませんね
c0267580_23105731.jpg


何故か 自分のアップという言葉に反応してしまいました 今年の祈願
今年こそは渓流釣りに行って 燻製をつくるぞ!(今年の遊び系の祈願)
グルグルハウス上の祈願 アーティス イン レジデンス第2号者 発掘するぞ!
私的な仕事系の祈願 今年は 立体作品を作るぞ!

我ながら案外現実的な祈願でした ……
宝くじ1等 6億円当たれ!
ちょっと 現実離れしてるよな…… 買わないし……

皆様方におかれましては 良い年になりますようにお祈り申し上げます
どうぞ よろしくお願い申し上げます
[PR]

by Guruguruhouse | 2015-01-08 23:20 | 高柳町通信


<< アーティスト イン レジデンス...      初雪おろし >>