グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 08日

初雪おろし

年明けの3日に宿舎(屋号 長太夫)の初雪降ろしをしました
昨年の12月のはじめに積った雪は解けることなく 積もり続けて背丈ほどになってしまいました
近所のなれた方々はそれぞれの家の条件に合わせてこまめに落としています
理由をつけては先延ばしにして来たのですが 新年会の席で「そろそろ落とした方がいいよ」と言われてやることにしました
ところが 手助けを当てにしていた近所の方が都合が悪いらしいので 一人で挑戦する事にしました
登ってから サー大変 端っこは凍っているし下層は雪の重い事 一日で降ろすのをやめて二日に分けて降ろすことにしました バランスを考えて今日は周りグルリと落としました
c0267580_048386.jpg

スノーダンプと呼ばれるシャベルの親分みたいな器具ですくい落とすのですが積もり過ぎていて 一回ではすくえません上、中、下段に3回にわけて落としました さらに厄介な事にアルミ製のスノーダンプの柄の溶接部分が取れてしまいました 屋根で使うには軽いアルミ製が良く使われますが強度は鉄製にはかないません 氷った雪をガンガン突ついたのが原因です 結局 一回りするのに約4時間半かかって降りる事にしました

後半戦です
二回目は翌日が雨になってしまい一日置いて翌々日におろしました
左手の緑のパイプが鉄製のスノーダンプです
c0267580_2111092.jpg

屋根から街並みを撮影です カシャ
c0267580_21124456.jpg

c0267580_2114116.jpg

やはり4時間半かかっておろしました
この日の雪は前日の雨を含んでもうめちゃくちゃ重かった
最後は息が上がって大変でした 美容健康そして達成感は素晴らしいものがあります!
c0267580_21113634.jpg

陽が射していたので午後には 端っこは雪が溶けて屋根のトタンが見えてきます
屋根の上の雪は少し残しておかないと滑って危険です
初めての年の雪おろし 荻の島の茅葺屋で滑り落ちたのを思い出します
少しは慣れて来ましたがまだまだ 未熟者です
c0267580_21111579.jpg

荻の島と岡田の建物も心配なので偵察に行って来ました
肉厚の椎茸の帽子のようにはなっていませんでしたが これ上に 降り積もると出動です
c0267580_2251352.jpg

さて温泉に入って体を揉みほぐしに行ってきます
[PR]

by Guruguruhouse | 2015-01-08 22:34 | 高柳町通信


<< くるみ味噌 (柚餅子作り)      岡野町新年会 >>