グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 28日

はさかけの手伝い

糸魚川在住の作家M澤明生氏の誘いで「はさかけ」の棚を作る作業の手伝いに松之山の方に行って来ました

これは 向かう途中の荻ノ島の「はさかけ」の終わった棚をパチリと撮影しました
この辺では見慣れた風景ですがやはり綺麗です 
c0267580_2350568.jpg

松之山町浦田地区の風景です 田んぼが黄金色でとっても綺麗で思わず車をとめてシャッターを切りました
c0267580_23511491.jpg

お目当ての茅葺家です K暮氏のお住まいです
浦田でも一番奥の中立山地区に位置してこの集落には彼とお隣のO川さんの二世帯が暮らしています
米はもちろんの事ほとんどが自給自足の生活です
そして 今回の手伝いに来たの理由の一つは k暮さんが茅葺屋を守るために自ら萱を刈り屋根を修理される方なのです そんな訳で 色々とお話を伺いに来た訳です
自宅の茅葺屋根が綺麗です この建物は東日本地震3・11のよく日の3・12の新潟と長野の県境の栄村が震源の地震でひどい被害を受けたとの事でした 歪んだ建物 折れた柱 など全部自分で直したとの事でした  氏の凄いのは地域の無人の茅葺屋をほかに3軒引受けて維持補修しているそうです いずれの日にか入植する人が来る時の準備だそうです
c0267580_2351346.jpg
 
その辺にいますの看板と木槌がありますが不在の様子です
もう作業に入っているのでしょう
c0267580_004517.jpg

携帯で連絡すると家の脇の道を下った所にいますとの行ってみました
青々とした並木の下にM澤氏のバイクが止めてあります 居ました居ました
c0267580_23592153.jpg

今回はO川さんのはさ掛けの棚を設置するのをお手伝いするのだそうです
早速 はさ木を立木に取付ける作業に取り掛かりました 因みに立木は「タモ」だそうです

右から私、M澤氏、k暮氏、O川さん、撮影者がS藤さんです
c0267580_00244.jpg

まもなく一段落 別の個所がまだ二つあるとのことです
c0267580_162912.jpg

一休みした後 もう一ヶ所の棚作りです 雨もぱらつき急ぎの設置ですヤギも応援です
c0267580_001864.jpg

棚の設置も終わりヤギ三頭を小屋に連れて行きました
c0267580_046391.jpg

夕飯でも食べて下さいの言葉に甘える事にしました
囲炉裏は単なる飾りではありません 生活の中の団欒の場です
c0267580_02997.jpg

楽しい団欒が始まりました 運転手の私はノンアルコール飲料です うーん残念
話題は豊富です 色々なこと教えて頂きました

鉢巻の方がk暮さん隣りが奥様、右隣りがO川さんその隣がM澤氏帽子がS藤さんです
私を含めて6人全員が県外からの人たちで皆さん10年以上の在住の脱都会、自然派の方々でした
c0267580_011452.jpg

濃い一日でしたが充実感のある日でした
帰宅の雨の降る山道にイタチ、 狸にフクロウ等の動物たちが見送ってくれました

K暮さんO川さんグルグルハウス高柳に来られること楽しみにしています
[PR]

by Guruguruhouse | 2014-09-28 23:45 | 高柳町通信


<< ギャラリーよねやま こけら落し...      狐の展示企画 >>