グルグルハウス高柳オフィシャルブログ

gurutaka.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 13日

高柳2014 どんど焼き(左義長)の日

1月12日 左義長 (どんど焼き)が高柳でおこなわれました
2日間ほど埼玉の自宅に戻っていました 雪の少ない年明けだったのですがこの2日間しっかりと降った様子です ピーカンの関東平野から関越トンネルを抜けて新潟に入ると銀世界の幕開けでした
そしてグルグルハウスの駐車場はすでに除雪が必要でした
c0267580_2301129.jpg

通りは雪景色でずが路面は消雪パイプで綺麗に雪がありませんさすが雪国
c0267580_2305114.jpg

この雪でがルルスキー場も本日よりオープンです
c0267580_22535529.jpg

どんど焼きは小正月の1月15日の行事でしたが近年は1月の第2日曜日に行れます

当日 色々と用足しをしてからノコノコと現場に行くとすっかりと櫓が組み上がった所でした
ちょとばかりバツが悪かった 午後の手伝いをしっかりやらねば!
この日の天気予報では午後より雨模様とのことでしたが 一瞬パラついただけで天気にめぐまれました だだ柏崎市内では一時的に横殴りの雨が降ったと聞きました 山と海側では随分と差があります
c0267580_2153506.jpg

皆さんに振る舞う焼鳥を焼く手伝いをしました
c0267580_21235560.jpg

どんど焼きの祭事は午後1時半から始まりました
地元の黒姫神社の神主の祝詞 そして区長さんの挨拶がありました
c0267580_21294550.jpg

お神楽が披露されました お囃子などはすべて生演奏です 恰好いいのです
c0267580_21281225.jpg

子供達が着火に来ました
c0267580_21332623.jpg

着火成功です
c0267580_21565621.jpg

そして甘酒や焼鳥などが振る舞われました
c0267580_220982.jpg

餅、スルメなど棒に付けて焼きます
櫓が燃えている間に抽選会などがあって楽しいひと時です
c0267580_21424798.jpg

櫓はすっかり焼け落ちました 近ずくとまだすごい余熱があります
煙と熱を浴びて良い年になりますように!
c0267580_2144720.jpg



午前中 改装中の茅葺屋の屋根とどんど焼きの様子を見に荻の島に行って見ました
途中の黒姫山の美しいこと見惚れてしまいました
c0267580_23134699.jpg

荻の島に着くと櫓は燃え尽きた後でした
ここでは朝10時には祭事が始められるとのことでした
c0267580_23142459.jpg

脇に雪で社が作られていてお札が二つ祀られていました
c0267580_23144862.jpg

会場の集落センターでは宴会が始まっていて 「寄ってらっしゃい」の言葉に甘えて
しばし参加させてもらいました 気持ちの良い日です
c0267580_23154536.jpg

宴会のご馳走の中に見たことのないと根っこのような物が盛られていました
「ところ」と言う山芋の仲間だそうです
ねっとりとした食感にほろ苦い口あたりです 薬草のようです
食べ慣れると病みつきになるそうです
私が食べていたら もうこっちの人間だとおだてられました
c0267580_23444914.jpg


今回 茅葺き屋根の方は大丈夫でした
[PR]

by guruguruhouse | 2014-01-13 12:00 | 高柳町通信


<< 柴田智明 高柳滞在制作展始まる      1月7日 晴天 >>