2013年 04月 18日

ふきみそ作りと納豆作りの準備

フキノトウは雪解けと共にいたる所に出始めました
そして今年初めて こごみ もゲットしました 摘みたての柔らかいのをサッと湯がいて醤油、マヨネーズをつけて頂きました もー たまらんです

c0267580_12471857.jpg


ふきみそ作り 水洗いしてみじん切りです 茎の方まで使いました
c0267580_12473817.jpg


サラダ油で炒めます 味付けは味噌と砂糖だけでいいそうで ダシを使わないほうが風味が出るそうです
また香りと味加減のため熱いうちに刻んだ具をいれながら余熱で調整します 
c0267580_2038970.jpg


たくさん出来たのでビンに詰めにしました そして摘みたてのふきのとうはしだに包んで一緒に宅配しました
c0267580_2284611.jpg


さらに町内のS.Y川さんのふきみそレシピも面白いので紹介します
Y川さんの場合はまずふきのとうをサッと湯がいたあとみじん切りにしてすり鉢ですり潰すのだそうです
砂糖 味噌を加えさらにすりあげていきます ふきの風味満載のなめらかなふき味噌の完成です
ふき味噌と言ってもそれぞれに作り方があって面白いですね Y川さんにはおからの料理も馳走になりましたがフカフカした舌触りの上品な味で皆でアッという間に食べきってしまいました 
どうやら探せばこの辺には腕の良い料理人たくさんいそうです

グルグルハウスでの調理はT.S藤さんがやったので
私は地元産の大豆、わらがあるので納豆作りに挑戦することにしました

大豆はじょんのび村の売店で購入 藁は知人に譲っていただきました
c0267580_22463422.jpg


ひと握りの藁を半分に折り曲げてバラバラにならないようしばります。
そして 熱湯に一分ほど浸けて消毒します
c0267580_2247636.jpg

[PR]

by Guruguruhouse | 2013-04-18 23:00 | 高柳町通信


<< ランタンの光      花プロジェクト >>